FC2ブログ

引越したらまず電話を引きましょう、というのは昔の話。今は特に何もしないのかな。

この4月から初めての一人暮らし!という皆様に送る、ちょっとした今昔物語です。

昔(20年前まで)はお引越しをしたら、
「まず電話加入権を買って、電話を引いて」という手続きがありました。

固定電話ですけど、実家の電話じゃなくて、自分専用の電話なわけです。
自分も何だか大人になったような、一人暮らしが始まるんだという
実感というか、興奮のようなものがありました。

ちょうど20年ほど前から、数年の移行期間を経て電話加入権そのものが無くなってしまって、
今の20才前後の若者は、電話加入権といっても
スマホ加入時の、本体代金の一括前払いのことか?という感覚でしょうか。

いまは、どうかな~って考えると、電話回線どころか、
「まずプロバイダを選んで、インターネット回線を引いて」
ですらなく、
「別にスマホ持ってるし。電話番号?変わらないし」
「ってか、引っ越しで電話番号が変わってたら不便じゃね?」

みたいな感覚なのでしょうか。

少し前から、
パソコンを使わない大学生、
レポートが書けない大学生がいるという話を耳にしましたが、
「ケータイ(当時)でメールは書けるけど、パソコンは使わない」
という流れが、今や、
「スマホでLINEはできるけど、メールは使えない(使ったことがない)」という事になっているようで。

スマホ世代にとっては、ポケットWi-Fiなんかも、
用途が分からないんじゃないのかな。
自宅や特定の公共の場所にいればWi-Fiなので、必要性が薄そう。

固定電話、有線ケーブル世代としては、
無線が凄い便利!という感動があります。
隔世の感、というのはこういう事か、と。

スポンサーサイト

【葛西の賃貸状況】今年は3月末に入居できる現空物件が非常に少ないです。

このところ、寒さが緩んで、というか春めいてきていて
東京都江戸川区は、とても過ごしやすくなりました。

葛西エリアは現在空室がほとんどなくなり、
急遽キャンセルの物件を逃さずに御契約頂ければ、
という状況です。

4月まで、あと2週間。
例えば入学式とかがあるのは4月半ばだから、
お引越は4月の8日~9日の土日で良いよ、というお客様。

4月1日入居にこだわらず、少し探す範囲を広げて頂ければ、
違う選択肢が出てくるかも知れませんよ。


例えばこの3連休で退居した物件。
内装屋さんの見積は、連休明けに現地を見てから2~3日でもう週末ですよ。
実作業は実質3月27日からじゃないと入れませんし。

まして、すでに予定されている作業もあるわけで。
他の現場も3月末までに仕上げなきゃいけないから、皆さん大変です。
まだ2週間あるとはいうものの、意外と時間がないんですね。

というわけで、昨日退居したこの建物。
【シルキーメルツ】102号室です。

築年は2000年ですから、
この賃料で考えたら、まだそんなに古くない部類です。

リフォームがあまり必要なければ、4月入居も可能です。
退居済なので、室内を御覧頂けます。是非御来店下さい!

賃貸住宅を選ぶ際に、北向きの方が南向きのお部屋よりも良い場合もあります。

一般的に、北向きのお部屋は、不人気です。
なので、募集図面とかネットで「北向き」となっていると、
その段階で除外されることが多いようです。

一方で、南向きのお部屋は、人気があります。
広告のキャッチコピーやポップでも、
「南向き」「陽当り良好!」という言葉を見かけますね。

で、なんとなく「南向き=陽当り良好」というイメージが
定着している人もいらっしゃると思います。

そこで、過去の事例を御紹介しましょう。
いずれも実話です。

その1)
陽当りの良い、南向きのお部屋を御案内しました。
天気は晴れ。
時間帯はお昼前で、太陽はおおむね南にありました。

現地内覧したお客様からの一言
「これ、本当に南向きですか?部屋が暗い。全然、陽射しが入ってないじゃないですか」

このミステリー、お分かりでしょうか。
答は、イメージの罠です。

どうやらお客様のイメージでは、
太陽光がベランダから部屋の奥まで入っているのが
陽当り良好な部屋だと思っておられたようです。
いわゆる西日とか夕日という、夕方の陽の入り方のイメージですね。
これが南向きの部屋なら、お昼の光で同じ事になると思っていらしたようなのです。
太陽の角度が違いますから、そうはならないというお話です。

その2)
お客様と私で、いろいろ探してたんですが予算と内容の折り合いが付かず、
何件か内覧してもこれだという物件を御紹介できなかったころ、
お客様がネットで見つけた物件がありました。
室内設備などスペックを見る限り、これなら良さそうです。

でも、その内容でこの家賃というのは、何かがおかしい。
そしたら、案の定というか…。

ネットに記載のスペックにウソは無かったんです。
南向きも間違いじゃない。
ただ、窓の外は壁だったという。

もちろん陽当りは無いです。
ただ、内装は小綺麗にしてあるし、設備も新しく交換しているのが分かります。

これは随分お客様も悩まれましたが、結局、申込は見送られました。
さすがに陽当りが無いのは抵抗がある、とのこと。

その3)
「向きのこだわりは無い」というカップルのお客様に
北向きのお部屋を御紹介しました。

駅までの距離や、エレベータなどの設備など実用的な面でお客様の要望に応える物件でした。
もちろんご予算的にも、クリアできます。
現地を内覧した際も、とても気に入って下さいまして、是非ここに決めたい!と。

特に、比較的上層階でしたので、遮るものが何も無く、眺望が素晴らしい。
「北向きでも案外明るいですね」というコメントを頂けたほどでした。

ところが翌日、女性から半泣きで電話がありました。
「図面を見せたら親が絶対にダメだって。住むのは私なのに」

そうです。
募集図面を見た親御さんが、
「北向き」という表示を見て、反対されたようなんです。

もともと設備などの要望は女性側から出ていたもので、
これをクリアする物件がやっと見つかった!というところから、
まさか自分の親が反対するなんて、ということで随分とショックを受けておいででした。

そんなわけで、「南向き」という表示を御覧になっても、
外観写真で明らかにベランダ前に何かがある建物とかは、
注意した方が良いですよ、というお話。

そして、自分は方角を気にしていなくても、
親御さんは案外気にしているものだというお話でした。

駆け込みでお部屋を決める、決めざるを得ないお客様も多いかと思いますが、
できるだけ現地を見て、
納得してから契約にお進み下さいませ。

まとまったお休みを取りづらいようで、お引越のタイミングが変わってきましたでしょうか。

以前は、年末年始やゴールデンウィークと言えば、
旅行会社さんがたくさんの広告を打って
国内外に行楽、旅行に行くシーズンでした。

今もやっぱりホテルの宿泊費は高めの設定になっていますが、
その時期を狙ってお引越の予定を立てるお客様が、
10年前よりも明らかに増えていると思います。

普段の、いわゆる毎週の休みというのが
だいぶ流動的になっているのかな、という印象です。

仕事のシフトが決まらない、とか。
まとまった休みが取れない、とか。
あと、年末年始やお盆の時期に帰省しない人も多いんでしょうね。

お部屋の大掃除をする代わりに、
新しいところに転居する、みたいな。

以前には多くなかった時期に、
真剣なお客様が増えてきているので、
ネットの更新は年間を通じて疎かにはできませんね。

今後とも、当社関萬企画をよろしくお願いします。

さて、即入居可能な1K物件が、ほとんど無くなって参りました。

3月も中旬に入り、そろそろ1Kの在庫がなくなっております。
現在空室で、即入居できる物件が、本当に少ないです。

3月下旬退居予定のお部屋と
4月に入ってから退居のお部屋はいろいろあります。

そういう意味では、学校の新年度などで、ギリギリ日程が許すお客様は、
4月10日とか15日入居可能物件をお探し頂くと、
意外に良いものがあるかも知れないですよ。

また、年度末ではなく、ゴールデンウィークに
お引越を予定されているお客様にとっては、
慌ただしい2月3月をやり過ごして、
じっくり物件選びができるのではないでしょうか。

ネットの掲載で、
「入居」
「入居可能時期」
「引渡し」
といった部分が、
「4月上旬」
「4月中旬」
という表現になっている物件です。

まだ退居前かも知れませんが、
4月にはどっと退居する物件ですので、
ぜひお問合せ下さい!


例えばこんな部分です。
suumo
s-nyuukyo.jpg

HOME'S
s-hikiwata.jpg

yahoo!不動産
s-yotei.jpg

お名前の読み方も難しいですよね。~名前の読み方あるある~

賃貸不動産の営業というお仕事をしていますと、
それなりに多くの人のお名前に接する機会があります。

病院の受付なんかも、大変ですよね。
お名前って、本当に読み方がいろいろあって。
しかも間違えると失礼にあたる。

そんなわけで、日頃ふと感じる「名前あるある」です。

ここ数年、少なくとも10年前までは、
「長野さん」は、絶対に「ながのさん」でした。
「長野県」と同じ読みが普通ですよね。

でも、プロ野球選手が有名球団に入団してからは、
「ちょうのさん」と読むのも、
違和感が無くなっている気がします。

逆に昔は「ちょうのさん」といえば、
「蝶野さん」だったのに。


あと、最近では
「錦織さん」=「にしこりさん」ですが、
我々少年隊世代は、「にしきおりさん」が当然でした。
あと、違いが分かる男、テノール歌手も「にしきおりさん」でした。
これもここ数年ですよね。

書き方で言えば、
「さいとうさん」の書き分けで、
「斉藤さん」「齊藤さん」「斎藤さん」「齋藤さん」とか。

はまださんの書き分けで、
「浜田さん」「濱田さん」とか。

そういうのもありますし、
キラキラネームだけじゃなくて、
いろいろ大変なんですね。

だから、契約申込書や契約書には、
くれぐれも「フリガナ」をふって下さいっていう…。

できればお問い合わせのメールの段階で、
フリガナが欲しいくらいで…。

契約手続きが全部終わってから、
名前の読みが間違っていますよっていうのはやめて欲しいっていう…。


すいません、ごめんなさい。
気を付けます。

南葛西4丁目のペット可エレベータ付賃貸マンションが御紹介可能です。(猫または小型犬1匹) #ハイツフローレパルク #ペット可

ペット飼育が相談できるマンションを御紹介致します。
南葛西4丁目で、総合レクリエーション公園の目の前です。
mapはこちら
CIMG5459.jpg
桜並木が綺麗ですね~

【ハイツフローレパルク】602号室
CIMG8569.jpg

猫または小型犬いずれか1匹飼育可能です。

面積が48㎡に対して、間取が3DKということで、
お部屋が小分けにされているかたちですね。

玄関側のお部屋を大きいクローゼットのように、
ペット用品を置く収納部屋として利用して頂くと、
居住スペースと切り離して用意できるのが魅力ですね。

エレベータがありますので、
荷物があっても安心ですね。

敷地内駐車場も別途契約可能です。
振込先はお部屋も駐車場も同じですので、
毎月の振込が1回で済むのも良いですね。
駐車場内のスペースや区画の広さなどは御自身で御確認下さい。
(一部狭い区画もございます)

通勤時間を短縮できると、夜のスポーツ中継を自宅で見えますね!葛西駅から徒歩4分のアルコアール角部屋1K!という賃貸マンション。

いよいよWBCが始まり、サッカーJリーグも開幕。

仕事終わりにスポーツバーで観戦も良いけど、
そのあと電車で帰宅しなきゃいけないから、
あんまり弾けるわけにもいかなかったり。

なんといっても、自宅でゆっくり、お風呂を済ませて、
湯上りにビールを飲みながら、スポーツ観戦するのが
やっぱり寛げますよね。

となると、最寄駅からの徒歩の距離、所要時間が短いに越したことはありません!

そんなわけで、今日ご紹介するのは
【アルコアールKY】305号室
s-s-R0039779.jpg

単身者用1Kで、最寄り駅は東西線の葛西駅です。
徒歩の時間は4分表示。

大きな信号を渡るわけでもないので、
実際、近く感じます。

しかも駅から自宅までの通り道にセブンイレブンもあって、
帰りにビールと夕食を調達して、
完全に観戦モードで帰ることも可能です!

ビバ家飲み!

しかも築年は平成27年(2015年)ですから、
まだ2年そこそこです。

角部屋なのでベランダ面以外に窓があり、
風通しがしやすいです!
s-CIMG2962.jpg

現在空室で3月中に入居できますので、
是非内覧にお越しください!

s-CIMG2959.jpg
追い焚きできる給湯器の操作パネルです

s-CIMG2958.jpg
キッチンは2口コンロ付です

入居者の特定って、地味に大切です。誰かと同居、同棲しても良いでしょ?という問いに対して。

これから一人暮らしを始めるお客様にとって、
あるいはすでに一人暮らしをしていらっしゃるお客様にとって、
賃貸契約書の中で、「無届の誰かを同居させてはならない」という文言は、
あまりピンとこないかも知れません。

でもね。

例えば皆様が毎日目にされているニュースなどで、
「どこそで火災が発生しています」
「消防によりますと、この建物に住む20代の男性と連絡が取れていない模様です」
っていうときの、「20代男性」は個人名を伏せる意味でボカシて表現していますが、
誰々というのが分からないと、大変なんです。

もちろん単身入居のはずのアパートで、
中から3人も4人も出てきたら大変ですし、
3人住んでいるはずの家で2人しか連絡が取れていないと、
警察や消防からの照会に対して、
大家さんとしては「中にもう一人いるはずです」となります。

そういうわけで、万が一の時に大家さんとして入居者を把握する必要があるわけです。
地味に大切な事なんですね。


なので、例えばもともとカップルで入居しているはずのところで
1人が出て行ってしまったとか、
そのあと、別の人と同居しているとか、
結婚して子供が生まれたとか、
そういう居住者の増減があるときには、管理会社にお知らせ下さいませ。


東葛西2丁目のペット可マンションは1階が動物病院って、素晴らしいですね #ペット可 #賃貸 #マンション

賃貸住宅でペット飼育相談可の物件情報を調べていらっしゃるお客様は、
おそらく同時に転居先での動物病院の場所もお探しの事と思います。

万一の時の為というよりは、
毎年の予防接種だとか定期的なものなので。
近場にあるのが一番ですよね。

そこで、今回はこんなマンションの御紹介です。

【ノーヴェルキューブ】(詳細画面にリンクしています)
R0013554-blog.jpg

今回は403号室という事で、角部屋です。
ベランダが2面あり、風通しも良好です。

主採光面は南向きですし、
南面は外観写真でお分かり頂ける通り陽当たり良好です。

ペット可の2DKなんですが、
このマンションの1階部分が、動物病院なんです。
「フルール動物病院」で検索!

間取としては南北西に窓がありますので、
風通しは本当によく、玄関を開けないでも相当な空気の入れ替えが可能かと思います。
扉がバタンッといかないように、ストッパーなどご用意ください!

3月末に解約となっていますので、4月に入れば内覧可能です。
ゴールデンウィークまでには入居できますので、
是非ご検討くださいませ。

プロフィール

sekimanblog

Author:sekimanblog
初めまして(^^)
関萬企画(セキマンキカク)です♪

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム