淀チョーさん

先日、録画番組で淀川長治さんの特集をみました。
「さよならおじさん」といわれた名調子の映画の伝道師。

1998年にお亡くなりになってから、もう20年近く経つんですね。
久しぶりに聞いたあの口調は、とても衝撃的でした。

wikiによれば明治のお生まれですから、僕が子供の頃から、すでにおじいちゃんでした。
僕の祖父とほぼ同い年ですから、実際そういう年回りなんですね。

年齢を感じさせない情熱的なしゃべり方。
「ちょっとそこのあなた、あなた」という語りかけ。
「どんどんどんどん、怖くなる、怖くなる」みたいな強調の仕方。

番組でも言われてますが、後に続く人材は、無いですね。

そんな淀川先生の生涯をTVでみて思い浮かぶ言葉は、
「好きこそものの上手なれ」ですね。

私も日々の仕事を頑張ります。
http://www.sekimankikaku.com/
スポンサーサイト

オススメ物件情報

東西線葛西駅から徒歩5~6分程度の好立地です。
鉄筋コンクリート造で、オートロックでは無いけれどモニタフォンが付くので
来客の顔を見てから応対できます。

ケリーズマンション102号室、4月9日解約です。
http://www.sekimankikaku.net/c/p/detail.php?bn=1666

解約退居で内覧できる物件です!

東西線葛西駅と西葛西駅の中間に、
葛西中央通りというベタな名前の主要道路があります。
(主要道路だからベタで当然ですね)

葛西駅と西葛西駅は歩いても15分ですので、
その中間にある賃貸物件はどちらの駅にもたいてい7~8分程度でいけるわけです。

今回のマンションは、やや西葛西よりで、西葛西駅まで5~6分程度の距離です。
メゾンロータス 401号室という賃貸物件の御紹介です。

1Kですが、6帖の居室にキッチンが付き、引き戸で仕切れるタイプです。
2口コンロが置ける流し台なので、少し広めですね。

1階は100円ローソン。
隣は小僧寿司、その隣はスーパーのワイズマートという好立地。
ブックオフやドンキホーテも近くにあります。

4月10日頃には入居可能ですので、
是非ご覧下さい!

弊社HPのURLはこちらです。
http://www.sekimankikaku.com/

物件詳細は今夜にはアップされます。

店内のご紹介!

いよいよプロ野球も開幕ですね。
テレビ各局の各スポーツニュースで、順位予想や、戦力の点数化をしていました。

ちなみに弊社の店頭には、こんな写真や絵が飾ってあります。
店内の様子です

イチローと長島です。
スーパースターです。

葛西~西葛西エリアで賃貸住宅を御検討のお客様。
東西線葛西駅すぐの当社まで、お問い合せ下さい!

ふらいんぐだっちまん

すいません、不動産とは何の関係もない記事です。

訃報です。

ヨハン・クライフが亡くなったという事です。
68歳という事で、いわゆる「まだ早いのに」という心境です。

例えが適切かどうか分かりませんが、
最近の新聞コラムで拝見した、宇崎竜童さんが70歳だそうです。
矢沢永吉さんが今年で67歳ですか。

竜童さんも若い印象ですが、それよりも若くして才能を失ったというのは、
世界にとって「もったいない」事だと思います。

FIFA収賄スキャンダルも有り、安らかに逝けたかどうかわかりませんが、
選手としても監督としても素晴らしい実績を残した
オランダ人に合掌

かけこみ単身用

まもなく4月ですが、
退居したお部屋があります。

あと1週間ぐらいありますから、4月入居に間に合うように
工務店さんに頑張ってもらいます!

メゾンドクレールという1Kです!

居室が広めの7.5帖。
東西線葛西駅から環七を真っ直ぐで徒歩10分ぐらいだから、
暗い夜道を通る事もありません。

すぐ向かいにマイバスケットができて買い物も心配なくなりました。
ぜひ御内覧にお越し下さい!

ニュースの大小

今朝のニュース番組を見ていたら、
テレ朝の8:00の番組は、
逃げたシマウマの捕物帖(続報~顛末)という内容がトップでした。
次に乙武さんの不倫に関する夫婦での謝罪FAX(新ネタ)。
3番目にベルギーの空港・地下鉄同時テロ(続報)でした。

ニュース性としては、シマウマよりも重要な重大なニュースがあると思うのですが、
前日から、スタジオ出演者などの食いつきが良かったというのもあるんでしょうか。
堂々のトップ扱いでした。

他のチャンネルは乙武さんがトップの局もあったようですが、
逆にテレ朝では、選挙に出るとか取り沙汰されたからこんな騒ぎになって、
奥さんも謝罪FAXするなんて珍しいことだ、という少し冷めた目線だったのかな。
VTR後のスタジオの出演者たちのコメントも少しチグハグだったり。
扱いにくい無いようだったのかも知れませんね。

FAXが今朝4:00だったというのもあるかも知れないけど、
事前の打ち合わせで内容をすりあわせないのかな。

視聴者としては方向感が分かりにくいですね。
本人のどういう点が悪いとか、実は本人は言うほど悪くないとか、
よく調べたら周りが金目当てで悪いヤツだったとかですね。

そのあたり、先日の「暴走自動車が歩行者を殺傷」というニュースも似てますね。
最初は「また暴走車が歩行者を」という切り口で画面の見出しが作ってあったんだけど、
司会者やコメント陣の中で、実は暴走時点では意識が無かったんじゃないか、
という方向になりかけ、「あくまで想像ですが」みたいな。
話題には出したけど、実は材料が足りなくて話をまとめきれないみたいな。

速報も大事ですが、話題をまとめきるのも大事ですね。

3月末に空くお部屋です

今月末に空室予定のお部屋がいくつかございます。
住み替わりのお客様にとっては、チャンスです。

例えばこういう物件はいかがですか
シャルムKH
http://www.sekimankikaku.net/c/p/detail.php?bn=1664
2004年築なので、もう築浅とは呼べなくなりますが、
これまでの御入居者様にも恵まれ、お部屋自体は結構状態が良いです。

是非御検討下さい。

サッカー、だけじゃない。

3連休の中日ですね。
朝は曇り空でしたが、お昼前に光が差してまいりました。

録り溜めてた番組の紹介シリーズ第2弾は「フットブレイン」です。
「日本サッカーが強くなるためにできることのすべて」
というキャッチフレーズで、
Jリーグの試合や選手の事以外に、
クラブの取り組みや街・自治体との提携や事業、
ファン目線の楽しみ方からキッズ、ジュニア世代のトレーニングや食べ物の話に、
海外のビッグクラブ情報も含めて、いろいろ魅せてくれる番組です。

先日はクラブの社長という職業について、
実際のJリーグ加盟クラブの社長をゲストに話を聞けました。

来場者数を増やすために、ということでやっていることは
各クラブとも着想は近いモノがあると思うんですが、
成功するクラブと、パッとしない(成果が出ない)クラブの違いは、
どういうところなんでしょうね。

それこそスタジアム自体じゃなくて、もっと周辺環境が
関わっていたりするんでしょうか。
いろいろと考えるキッカケが得られる番組で、大好きです。

弊社も御来店のお客様が増えるよう、
お店をキレイに掃除したりしてます。
(成果が出るのは…、これから…、かな?)

当社は東西線葛西駅の駅前にあります。
葛西がある江戸川区は家族で居住する率が23区で最も高いんだそうです。
ファミリー向け賃貸物件も多数御用意しています。

御来店をお待ちしています。
http://www.sekimankikaku.com/
HPへの訪問もよろしく!

最強コーチ

今日はあいにくの雨模様ですね。
気温は妙に高いらしく、蒸し暑い感じです。

この頃はHDD録画機とかいう家電機器があるので、
たくさん番組が録画できて、消化しきれないのですが、
私の好きな番組を御紹介しましょう!

「奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~」
です。
リンクは こちら から。
http://www4.nhk.or.jp/wonderlesson/

外国人コーチを招いて、1週間の特別レッスン。
終盤に試合を経験して成果を感じる、という。
別の番組では「修造チャレンジ」なんかも似てるところがあるかも。

特にコーチ陣は本当に凄いと思います。
バスケ編ではマグジー・ボーグスさんでした。
NBAのバリバリ1軍のポイントガードですから、
選手としてのキャリアはダントツ凄い。

でも子供たちは現役時代を知らないから、
「思ってたより小さい人が来た」みたいなリアクションで。

もしかしたら現役の時のスターよりも、
コーチとして有名な、ナショナルチームを率いたとか、
そういう人の方が子供には知名度が高いのかな。

その意味ではフットサルの日本代表監督も
子供に与えるインパクトは大きかったかも。

ちょうどカズさんがフットサルのワールドカップに参加して話題になった後だったから、
子供たちも知っていて、最初の顔合わせで、
「あ、本物だ~」みたいな反応でしたね。

褒められて楽しむ、喜ぶ。
そういう子供の姿が印象的。

あと、ちょっと消極的な、やる気が薄い、
いかにも学校の部活では何人かは居そうなタイプの子も、
最終的には楽しそうに、積極的に参加している。
そこが最強コーチの魅力でしょうね。

親として、そんな風に子供に接したいですね。

弊社も頑張ります。
http://www.sekimankikaku.com/
江戸川区、東西線葛西駅の地元に強い不動産屋です!
賃貸住宅、アパート・マンション問わずご相談下さい!

プロフィール

sekimanblog

Author:sekimanblog
初めまして(^^)
関萬企画(セキマンキカク)です♪

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム